プーアル茶ダイエットの効果と効能

プーアール茶 カフェイン:あり

中国原産の中国茶の一種で、黒茶と呼ばれる種類に分類されます。黒茶は、こうじ菌で長い時間発酵させて作るお茶のこと。年々発酵させていくたびに、旨味やコクが深くなります。ワインのように熟成させるほど価格が高くなり、いわゆるビンテージものまであったりするんですよ。味わいが独特で好みが分かれるお茶かもしれません。

プーアル茶の効能と有効成分

1 脂肪吸収を抑える

有効成分:重合カテキン
重合カテキンとは、緑茶などに含まれるカテキンが合体してより強力なパワーをもったもの。単体のカテキンよりも脂肪の吸収を抑える効果が強いことで知られています。

2 血圧を下げ、血行を促進する

有効成分:ミネラル
プーアル茶の多くは老木から作られています。つまり、長年蓄積されたミネラルがたっくさんつまっているんですね。血行を促進することで、より消費するカロリーが高まりますよ。

3 脂肪分解を促進する

有効成分:リパーゼ
リパーゼとは、脂肪を吸収・分解する役割を持つ酵素のことです。唯一お茶類のなかで、プーアール茶のみがこのリパーゼを含んでいるんですね。

プーアル茶でダイエットを行った人の話ですと、1週間で2kg痩せたという驚きの感想もあります。ダイエットに効果が期待できる飲み方のコツとしては、食事前や食事中に一緒に飲むこと。プーアル茶は非常に油分をながす性質が強いため、余分な脂肪を吸収させずに、排出させるのです。体を温める効果もあるので、冷え性の人にも効果◎ですよ。

Copyright 2014-2017 ダイエットお茶百科 All Rights Reserved.│運営情報