ごぼう茶のダイエット効果効能

ゴボウ茶 カフェイン:なし

食用とするのは日本や中国のごく一部だけで、薬草として世界中に知られているゴボウ。ゴボウを細く切って乾燥させ、煮出したものがゴボウ茶です。テレビでも、ゴボウ茶についての本を執筆した某医学博士が50代にも関わらず、とっても若々しい事でおなじみですね。若さを取り戻すだけではなく、ダイエットにも最適なんですよ。

ゴボウ茶の効能と有効成分

1 脂肪分解・除去

有効成分:サポニン
サポニンは石けんのように泡立つ成分。体内で油を石けんが洗い流すように、サポニンも作用するんですね。つまり、体内にたまっている脂肪やコレステロールを分解するパワーがあるんです。体重の減量にも効果が期待できますね。

2 便秘の改善に役立つ

有効成分:イヌリン
ゴボウは食物繊維が多いことでも有名ですね。イヌリンは水溶性の食物繊維なのですが、便秘を改善してお通じをよくしたり、整腸作用があったり、長年お悩みの人にはもってこいの成分なんです。

3 老廃物を排出してむくみを防ぐ

有効成分:カリウム等のミネラル
カリウムは、体内の余分なナトリウムを排出させる効果をもっています。ゴボウは他の野菜に比べてカリウムの含有量が非常に多いんですね。むくみ改善にオススメです。

ゴボウ茶は自分でも手作りできることが人気となっているみたいですね。実際に手作りのゴボウ茶で3キロの原料に成功した人もいらっしゃいますよ。ちなみにゴボウは野菜なので、普段は食べないであろう出がらしも食べられますよ。飲んで、食べて、美味しくダイエットをしましょう♪

Copyright 2014-2017 ダイエットお茶百科 All Rights Reserved.│運営情報