びわ茶ダイエットはアトピーにもいいらしい?

びわ茶は果物としておなじみのびわの葉から作られるお茶です。美味しい果物として有名なわけですが、じつは薬用植物としても古くから使用されており、生薬の原材料にもなっています。

そしてその葉を使用したびわ茶も、古くから健康によいお茶として愛飲されてきました。そんなびわ茶の効果効能が、現代になって再び脚光を集めるようになっているのです。

びわ茶のダイエット効果

びわ茶によるダイエットのポイントはデトックス効果です。びわ茶にはミネラルが非常に豊富に含まれており、体内に蓄積した余分な水分や老廃物、毒素の排出を促す効果が期待できるのです。

体内に蓄積した老廃物は体の機能を低下させ、むくみやセルライトといったダイエットにも直接関わるトラブルの原因となるほか、新陳代謝を低下させることで消費エネルギーを減らしてしまい太りやすい体になるといった問題ももたらします。

びわ茶を飲めばそんなダイエットの妨げになる体の状態を改善していくことができるのです。また、便秘予防にも役立つほか利尿作用もあるので、便秘気味で悩んでいる方にもオススメです。

さらにサポニンが豊富に含まれていることで、食事で摂取した脂肪分の吸収を妨げる効果も期待できます。摂取した栄養分は体内で分解されたうえで吸収されます。つまり、吸収されなければいくら糖分や脂分が多い食事を食べても脂肪が増えないわけです。

食事制限が思うように出来ない方、甘いものが好きな方などに嬉しい効果となるのでしょう。なおメタボリックシンドロームが気になる方はこの効果によって、中性脂肪やコレステロール値を調節できる点も魅力です。

このようにダイエットに優れた効能を備えているびわ茶ですが、もうひとつ重要な効能があります。むしろこちらの方が有名なほどですが、先にあげたサポニンやタンニンといった成分の抗菌・抗アレルギー作用のおかげで、アトピーをはじめとしたアレルギー症状の予防・緩和に役立つといわれているのです。

もともとアトピーに悩まされている方はもちろん、ストレスやホルモンバランスの乱れ、誤ったスキンケアなどでアレルギー症状を悪化させてしまっている方は、びわ茶で改善を図っていくことができます。

Copyright 2014-2017 ダイエットお茶百科 All Rights Reserved.│運営情報